Fの気になるキー

アクセスカウンタ

zoom RSS 容疑者が逮捕されました!!2005年吉田有希ちゃん事件

<<   作成日時 : 2014/06/03 18:14  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

本日、2005年小1女児殺害事件で32歳の男が容疑を認め逮捕されたニュースが入ってきました!
9年間の時を経て、ようやく犯人逮捕へ結び付いたようです。

-------------------以下、第一報のニュース記事-------------------------

今市の女児殺害、32歳男逮捕=容疑認め「ごめんなさい」―別事件で起訴、関与供述
- 時事通信(2014年6月3日17時57分)


 栃木県今市市(現日光市)で2005年、小学1年吉田有希ちゃん=当時(7)=が行方不明となり、茨城県常陸大宮市の山林で遺体が見つかった事件で、栃木・茨城両県警の合同捜査本部は3日、有希ちゃんを連れ去り殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で、栃木県鹿沼市西沢町、無職勝又拓哉容疑者(32)を逮捕した。

 捜査本部によると、勝又容疑者は容疑を認め、「今言えるのは、有希ちゃんにごめんなさいという気持ちです」と供述している。凶器や有希ちゃんの遺品については「捨てた」と話しており、有希ちゃんとは面識がなかったという。

 同本部は「ビデオの画像」が逮捕の決め手の一つになったと説明。勝又容疑者の関係先から猟奇的なものや幼女関連の画像が多数押収されたことも明らかにした。

 逮捕容疑は05年12月1日午後2時40分〜2日午後2時ごろ、栃木県内かその周辺で、ナイフのような刃物で有希ちゃんの胸を多数回突き刺し、殺害した疑い。

 有希ちゃんは同月1日午後2時50分ごろ、下校途中に同級生3人と別れた後、行方が分からなくなった。遺体は2日午後、約65キロ離れた常陸大宮市の山林で見つかった。胸などを鋭利な刃物で十数カ所刺されて失血死していた。両手首や顔に粘着テープを張られた痕があり、殴られたような痕もあった。

 現場付近には着用していた衣服や眼鏡、ランドセルなどの遺留品はなく、血痕や複数のタイヤ痕、足跡が残されていた。

 捜査本部は、同級生と別れた直後の有希ちゃんを連れ去り、殺害後に遺体を現場近くまで車で運んで斜面に投げ捨てた可能性が高いとみて、不審な車両や人物の目撃情報を集めるなどしていた。勝又容疑者は事件当時、車を所有しており、有希ちゃんの自宅周辺などに土地勘もあったという。

 勝又容疑者は今年1月29日、偽ブランド品を販売目的で所持していたとして栃木県警に逮捕され、その後起訴された。逮捕後の調べに、有希ちゃん事件への関与をほのめかす供述をしたが、具体性のない曖昧な内容だったため、県警が裏付けを進めていた。 

[時事通信社]




F的にも犯人逮捕には安堵感がこみ上げてきています。
続報が入り次第また掲載します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
逮捕されたのは容疑者でしょ
カバンをどこに捨てたと言ってないし決定的物証なんてどこにもありませんよ!有希ちゃんに関する立看板とか取り除いている映像見たが早すぎる。真犯人は自分じゃないと知ると次犯罪起こしますよ。菅家さんの時のように!
警察は・・・・・
野口
2014/06/05 11:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
容疑者が逮捕されました!!2005年吉田有希ちゃん事件 Fの気になるキー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる